高単価副業!FXとアフィリエイトを5つの観点から比較!!

高単価副業!FXとアフィリエイトを5つの観点から比較!!

主婦副業の中でもっとも高単価であるといわれているものは主に二つあります。アフィリエイトとFXです。

この二つの主婦副業であればうまくいけば年に2千万円を稼ぐことも夢ではありません。毎年多くの主婦がその夢を目指してこの二つの副業に手を出します。

同じ高単価の副業であってもさまざまな違いがあります。ここでは二大高単価主婦副業であるFXとアフィリエイトを5つの観点から比較していきます。
一緒に高単価主婦副業について学んでいきましょう。

1.稼げる金額

二大高単価主婦副業と謳われているアフィリエイトとFXですが、一体どちらがよりたくさんの金額を稼ぐことができるのでしょうか?
どちらも天井知らずのイメージがありますが、これには明確な答えが存在します。

アフィリエイトには厳密に言えば稼ぐことのできる金額の天井が定められていますが、FXはマネーゲームといわれるとおり天井がありません。
用意できる資本に応じて勝負できる額が変わるため、稼ぐことのできる金額も大きく変動します。

この最初の問いに対する答えは、「FXのがアフィリエイトよりも大金を稼ぐことができる」というものになります。

2.わかりやすさ

アフィリエイトとFXを比較したとき、とっつきやすさ、わかりやすさでいえば断然FXのほうが優れているように思います。
アフィリエイトははじめるまでの道のりが難解で、誰でもそこに到達できるというわけではありません。

しかしFXの場合資本さえあればすぐにでも参入することが可能で、そこに壁はありません。
またサイトをどのように構築すれば稼ぐことができるのかわかりづらいアフィリエイトに比べてFXは単純明快です。

安い時に買って高い時に売る。これだけでいいのですから分かりやすいですね。

3.奥深さ

これは正直どちらが奥深いと言い切ることはできないでしょう。FX、アフィリエイトともに非常に奥深く素人とプロとの間には海よりも深い溝があると言われています。
おそらく70年間という一生を費やしても双方を完璧に理解することはできないでしょう。

屈指の高単価主婦副業なだけあって両方とも奥深さは主婦副業の中でも郡を抜いています。だからこそ面白く、夢中になってしまう人が多くいるのです。

4.リスク

高単価副業である以上そこには何かしらのリスクが必ず存在します。
私は最初資本となる元手以上の金額を失う可能性があるということでアフィリエイトよりもFXのほうがリスクが高いと考えていました。

しかし一概にそういいきることはどうやらできないようです。
アフィリエイトはアフィリエイトでたくさんの時間を失うというリスクを孕んでいます。

FXの場合も同じことがいえますが、アフィリエイトとFXとではそもそも時間の質が異なっていると私は考えています。
時間を失うリスクを孕んだアフィリエイトと、お金を失うリスクを孕んだFXと覚えておきましょう。

5.人口

毎年多くの主婦が参入し、そのほとんどが年内にやめるという意味ではFXもアフィリエイトも変わりありません。
この二つがほかの主婦副業と一線を画している理由は、その人口にあると考えています。

基本的に主婦しかやっていないチャットレディやメールレディといった主婦副業と比較して、この二つはサラリーマンから一企業まで…非常に多くの人が参入しているのです。
主婦副業の中でも郡を抜いて総人口の多いFXとアフィリエイトですが、この二つで比べた時に人口が多いのはどちらなのでしょうか?

個人投資家の数だけ見たらFXだと決め付けてしまいそうですが、アフィリエイトの定義しだいによってはそうとも限りません。
なぜなら世界的大企業のgoogleはアフィリエイトの最大手ともいえるのですから!これもまた一概にどちらが上と決めることはできないでしょう。

まとめ

FXとアフィリエイトはあらゆる点でほかの主婦副業とは規模が違います。
この二つを比べてみて、どちらが上か決め付けることはできなくてもそれだけはハッキリと分かっていただけたのではないでしょうか?

稼げる金額について、最初にFXのが上だと明言しましたがそれはあくまで個人規模で考えた場合でしかありません。
最後の章で述べたようにgoogleのような一大企業をアフィリエイト運営会社として考えることもできるので、そうした場合天井知らずなのはお互い様です。

ここで述べられていることを踏まえて、どちらの高単価主婦副業を選択するかぜひ一考してみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ